しそ巻くるみ揚 of 八福 狩野食品株式会社

しそ巻くるみ揚

〈しそ巻くるみ揚〉

常温で1ヶ月、宮城県のソウルフード
白いご飯の旨さがぐぐっと引き立つ美味しさです。

しそ巻食卓秘伝の仙台味噌にくるみと砂糖、南蛮を合わせ、鉄火で練り、じっくり寝かせたものをひとつひとつしその葉で巻いて、軽く揚げました。
手作りの美味しさをそのままに。

しそ巻くるみ揚しそ巻くるみ揚しそ巻くるみ揚(大)¥1,080(税込)
LinkIconご購入はこちら

しそ巻くるみ揚(小)しそ巻くるみ揚(小)しそ巻くるみ揚(小)¥648(税込)
LinkIconご購入はこちら


<「しそ巻くるみ揚」ができるまで>

しそ巻_02.jpg

練る!

秘伝の調合を加えた仙台味噌を火にかけて、ゆっくりと、しかもリズミカル♪に時間をかけて練り上げていきます。

しそ巻_06.jpg

胡桃!

捏ねる腕と指先に抵抗を感じなくなったら、いよいよ粉にしたものと、刻んだ胡桃を火練り味噌の中へ! どうです!? しっとりと艶が生まれ、味わいが深くなります! 焙った珈琲の如く。


しそ巻_01.jpg

しその葉!

採れたて、無農薬栽培の大きなしその葉を、さらに瑞々しく、そして細かな汚れを除くために、洗浄をして水に浸します。

image1.JPG

巻き!

水気を取ったしその葉を、巻き名人のお姉さん!?達が! 胡桃のたっぷり入った火練り味噌を加え、目にも止まらぬ速さで巻いて楊枝に通していきます。

しそ巻_04.jpg

揚げ!

揚げ名人がしそ巻を、丁寧に、一つずつ揚げていきます。季節によって上げる温度、頃合いを加減しながら。

しそ巻_05.jpg

完成!

こうして揚げたての「しそ巻くるみ揚」を、充分に油切りしてから、心のこもった一串一串を、手でパックに詰めて皆様の元へ!

頑張ろう宮城!

しそ巻くるみ揚
菊なめこ珍味漬
なめこ茶漬
その他の銘品
仙台みそくるみ

トップページ





スマートフォン以外の携帯の方用。